記事タイトル:●記憶力アップを好きになることが大切。

重大なお知らせ

記憶術マニアの私が数十種類の記憶術の中から最も優れたものを厳選しました。今すぐ内容をチェックしてください。比較してください。少しでも良いと思ったのなら必ず結果が出ますし、あなたの人生が変わります。記憶力の低い状態での勉強は完全に時間のむだですよ!

◆日本一の試験合格専門の記憶術の実力

現在の記憶術業界のドン藤本憲幸の「超」記憶術”日本一”

また、180日間のメールサポートの後に、返金保証もついています。「教材の内容を理解して実践したことを伝える必要がある」と書かれていますが、メールサポートを活用すれば、自然とほぼ完全に実践したことを証明することになるので、事実上の無条件全額返金保証と言えます。全額返金保証が付いているので、今すぐとりあえず始めて見ることができます。

◆高校で成績ビリのダメ人間が一日7分のトレーニングで東大大学院を主席卒業するほどに変わった記憶術。
川村明宏のジニアス記憶術で記憶力アップすることをお勧めします。感覚的に身に付けるものなので、あっさり習得できる人もいます。効果が出なければ無条件で全額返金保証が受けられるので、迷わずに今すぐ試してみてください。

記憶術を正確に理解して実践するのが苦手な方でも、ゲーム形式のトレーニングをし続けることで自然と記憶術に最適な頭の使い方をするようになれます。ほぼすべての人の脳の仕組みに合った方法なので、ほぼ間違いなく結果が出ますが、本物の研究者なので、1000人に1人程度の例外は必ずあることを理解しています。そして、その例外の方にしっかり返金保証で対応するのは、信頼を重視する著名人ならではです。

●最後に。

上記の記憶術の情報は、記憶力アップを真剣に望むすべての人に一度は目を通してほしい情報です。記憶術を使っていない、記憶力の低い状態で勉強をしている時間は完全に無駄です。さらに、その勉強でストレスを感じているとしたら、完全に自分をいじめているだけになってしまっています。

記憶術を知らないで勉強をする、というのは本当におかしな話です。栓を閉めずにお風呂にお湯を貯めようとするようなもので、時間と労力を完全に無駄にしてしまいます。まずは、記憶術によって勉強内容を記憶できるようになってください。その状態になれば、頑張れば頑張るほど結果が出ます。天才と呼ばれる人は記憶術を知らずに記憶術と同じ頭の使い方をしているだけなので、もう天才に引け目を感じる必要はなくなります。

『記憶力アップの方法@記憶術トレーニング』のサイトトップへ
 >  『記憶力アップの習慣』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  ●記憶力アップを好きになることが大切。

記事タイトル:●記憶力アップを好きになることが大切。

●記憶力アップを好きになることが大切。
記憶力低下の原因は主に学生時代に身につけた
勉強や暗記に対する抵抗感です。
小学校で身につける人もいれば大学時代に
身につける人もいます。

様々な原因で勉強や暗記に不快感を覚えてしまい、
一度不快感を感じるようになるとなかなか考え方
を変えることができなくなります。

どういう原因にしろこの抵抗感をなくさないと
記憶力低下は止まりません。

「一生懸命暗記しても記憶力が低いから覚えれない」
という思い込みは現実になります。
暗記できるという期待感がないと暗記や勉強をする
気力さえ湧いてきません。

逆に
「私の脳は正常だから勉強内容を記憶することができる」
と強く信じていれば記憶力はアップします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『記憶力アップの方法@記憶術トレーニング』関連エントリー

「仕事の指示が覚えられない」という悩みを抱えている方は多いですね。普段から基本的に記憶力が悪い人の他に、仕事の指示だけが覚えられない、という人もいます。もし、自分の好きなことは覚えられるのであれば、記...
◆筋力トレーニングとの違い 記憶力アップの基本的な方法は、自分に負荷をかけることです。筋力トレーニングと同じで記憶力のトレーニングも、記憶をするために必要な部分に不可をかけることが大切です。本格的な筋...
●記憶力アップのための記憶術の原則 記憶術には、大きく分けて「深い意味のあることと関連付けることで深く納得して記憶する」「よく知っていることと強引に関連付けることで思い出しやすいように記憶する」「完全...
メモと記憶力の関係は、相互に補い合う関係です。ただ、メモを取ることで記憶力の問題を克服している人には二通りの人がいます。一つ目は「メモを上手に管理して記憶力の低下が気にならない人」。そして、2つ目は「...
記憶力を確実にアップさせるためには、自分自身の記憶の仕組みをよく理解しておくことが必要です。そうなるために、常に自分がどれだけのインプットをして、どれだけのアウトプットができるようになったかを記録して...
●記憶力アップを好きになることが大切。 記憶力低下の原因は主に学生時代に身につけた 勉強や暗記に対する抵抗感です。 小学校で身につける人もいれば大学時代に 身につける人もいます。 様々な原因で勉強や暗...
脳が活性化する習慣とは? 記憶力をアップさせるのに効果的で強力な 習慣術があるとしたら・・・ しかも誰でもできる簡単なことだとしたら もしかしたら人生が変わってしまうかも、、、 というは、大げさですか...
長期記憶をすることが記憶力アップには欠かせません その前に短期記憶を鍛えることが必要となります。 長期記憶と短期記憶に振り分ける前の記憶力を高めるのです。 その方法は、常日頃から新しいものに触れる事...
●記憶力アップの秘訣はイメージにあった● 今回は、『記憶力アップの秘訣はイメージにあった』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ 人間が最も覚えやすいのはイメージ記憶です。 文...
●運動の記憶力アップ方法:運動を記憶力でカバーせよ!● 今回は、『運動の記憶力アップ方法:運動を記憶力でカバーせよ!』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ スポーツで勝つため...
●記憶力あげる方法:意外な記憶力あげる方法!● 今回は、『記憶力あげる方法:意外な記憶力あげる方法!』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ 記憶力あげる方法は沢山ある その中...
●記憶力がアップする黄金の習慣● 今回は、『記憶力がアップする黄金の習慣』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ 記憶力アップを狙うなら常に新しいことをしましょう 新しい刺激は...
『●記憶力アップを好きになることが大切。』関連エントリー記事

「仕事の指示が覚えられない」という悩みを抱えている方は多いですね。普段から基本的に記憶力が悪い人の他に、仕事の指示だけが覚えられない、という人もいます。もし、自分の好きなことは覚えられるのであれば、記憶力が問題なのではなく、興味関心を持つことができないのが問題なのでしょう。総合的な意味での記憶力が欠如しているわけですが、興味関心を持つように意識すれば、仕事の指示が覚えられるようになりそうですね。

といっても、どうしても仕事が好きになれない人もいるでしょう。そんな人のために、興味関心を高める方法と興味関心を持たなくても記憶力がアップする方法を教えたいと思います。基本的に記憶力をアップさせるには継続的なトレーニングを積み重ねる必要があります。トレーニングを積み重ねる記憶力アップは長期的なものになるのです。

◆実際に仕事の指示が覚えられない人からの読者投稿をいただいています。

今、東京の携帯会社の代理店で事務の仕事をしています。
働いて一か月くらいです。

ですが、私は全く職場の人の指示を覚える事ができないんです。たくさんの指示を言われて、私はいつも分からなくなってしまいます。そんなにたくさんの指示って事はないのかもしれないけど、私はいつも指示を忘れてしまって、きちんと仕事ができません。指示を覚えていられたら、もっと仕 事はできると思うんですけど。

今日、知り合いにもうクビになるかもしれない、指示全然覚えられないしって相談をしたら、たくさんのアドバイスをくれました。そのアドバイスを記事にしてみます。

①まず、記憶術の本やサイトを試すということ。

②話を聞いている最中に他の事を考えないこと。

③集中しろということ。

④話の順序を立てるということ。指示をする人が1番目に話したのは何で2番目は何で3番目は何でという感じで。

⑤言われたらすぐやるということ

⑥普段から覚えるという作業をする

他にも何か言われたかもしれないけど、忘れてしまいました。

指示を言われたら、頭の中でまとめようとして、いつもごちゃごちゃになってしまうんです。これじゃだめだなと思うけど、どうする事もできないと自分は思っ ていて。でも、知り合いが言ってくれたアドバイスで変わろうと思います。そうじゃないと仕事できないし。頑張らないと、クビになってしまう。私は人の話を聞くということが非常に苦手です。好きな人が話している話なら割と記憶力良いのですが。全然興味のない人だと全然覚えられません。なんて失礼 な人だと思うかもしれませんね。でもそうなんです。

これからは普段から頭を使って生きようと思います。こうしたから失敗したとか、こうすれば上手くいくとか、もっと記憶力使います。私は、失敗したことを何回も繰り返してしまうので、本当に頭悪いんだなと思っていましたが、これからはそういうわけにはいかないので。

今回の記事はいかに私が記憶力が悪く悩んでいるという記事です。これからは、その改善方法について書こうと思います。

◆読者投稿へのコメント
他人のアドバイスを自分の行動に落としこむことが大切ですね。アドバイスの意味やアドバイスを実践したらどうなるかを考えながら、具体的にどうすればよいかを考えていってください。次回の記事を楽しみにしています。

◆筋力トレーニングとの違い
記憶力アップの基本的な方法は、自分に負荷をかけることです。筋力トレーニングと同じで記憶力のトレーニングも、記憶をするために必要な部分に不可をかけることが大切です。本格的な筋力トレーニングをはじめる前に、軽い負荷をかけて、どこをトレーニングするべきかを特定することが大切です。記憶力アップのトレーニングをする場合でも同じことが必要ですが、不可をかけすぎても怪我することはないので、自分一人で簡単にできます。
◆記憶力トレーニングをする前のテスト
記憶力アップのトレーニングをすようと思う人は、自分の記憶力に疑問を感じている人が多いとも思います。ですから、漠然とは自分の問題点がわかっているのだと思いますが、適切なトレーニングをするためには、明確に自分の弱点を理解する必要があるのです。そのために記憶力をテストする方法があるのですが、テストの方法は個人個人にあった方法を使ってください。記憶したい事柄によっても最適なテストの方法は異なります。
◆記憶力をテストする方法
具体的なテストについては教材でシッカリと解説する予定ですが、簡単に原理を紹介しておきますね。覚えたい内容を、どれだけ短時間で覚えられるかを試すのです。教科書を見る時間を短時間にすると同時に、頭で記憶する時間も短時間にしていくのが基本原則ですが、最初は見る時間を減らして、頭で記憶する時間を長めにとってください。少ない勉強時間で結果を残す天才タイプの人は、教科書などを見る時間が少なくても、頭の中だけで復習することができるので記憶力が抜群に高いのです。
◆天才になる方法
天才になるためには記憶力をアップさせる必要があります。「一回見れば覚えられる」というのは、「一回見れば頭の中で何度も復習する癖が付いている」ということなのです。意識的に頭の中で復唱する形で復習するのではなく、日常生活の中で様々な物事に触れるたびに多くの知識と一緒にまとめて思い出すことで復習することが多いです。この習慣をトレーニングによって身につければ、あなたも記憶力アップによって天才になれます。


 >   >  『●記憶力アップを好きになることが大切。』のページ上部へ↑
 >  『記憶力アップの習慣』カテゴリー記事一覧へ
『記憶力アップの方法@記憶術トレーニング』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • 記憶術を冷静に捉える
    「記憶術なんてどうせ詐欺だ」と疑っている人がいつまでも勉強で苦労しているのに比べて、「記憶術の可能性を信じてみよう」と思った人は、勉強の悩みがなくなり人生で成功を収めています。(しかし、簡単に記憶でき...
  • 川村明宏のジニアス記憶術を実際に買ってみた
    ブログ管理人は、昔から記憶術を研究し続けているので、川村明宏の記憶術のノウハウはだいたい知っていました。速読とかでも有名な人なので、どういう原理で記憶力をアップさせてくれるのかは理論的に明確にわかって...
  • 仕事の指示が覚えられない人へ
    「仕事の指示が覚えられない」という悩みを抱えている方は多いですね。普段から基本的に記憶力が悪い人の他に、仕事の指示だけが覚えられない、という人もいます。もし、自分の好きなことは覚えられるのであれば、記...
  • 加齢による記憶力低下はありません。
    ◆アメリカのタフツ大学のアヤナトーマス博士の実験結果 記憶力に関する実験によって、加齢による記憶力の低下はない、ということが証明されました。ただし、同時に「加齢により記憶力が低下します」と教えた後に、...
  • 記憶力アップに関するメルマガを発行したい
    記憶力アップに関するメルマガを発行したいと思います。タイトルと内容の案を考えていきましょう。 ・記憶力ニュース 記憶力アップに役立つニュースを提供します。一般的なニュースのネタを記憶力アップに役立てる...